葉隠流 宗家葉隠塾空手道葉隠塾

葉隠塾 道場案内
  道場訓
理念
歴史
選手紹介
動画
練習、スケジュール、料金
Joining Our KARATE school
お知らせと広報
塾長紹介
  塾長紹介
武士道
出版本
コラム
空手道教範と思想
一門会
  一門会



『心と身体を支える夢』

運動に関する迷信的な言い伝えの曖昧さに驚かされます。
嘗て昔、運動中の水分採取は法度とされていた時期がありました。今思うと夏の炎天下に水も飲まずに野球やテニスを思う存分やっていたことが恐ろしくなりますが、それでも悲惨な事故につながったと云う記憶はありません。人間の身体は結構頑丈に出来ています。

もう一つの迷信は、歳30代を超した運動家はいくら鍛えても筋肉の発達は止まると云うものです。これも今や間違いである事は歴然としています。僕は十代よりこのかた60代に渡り長く中断する事なく運動を続けておりますが、未だに筋肉は使用の頻度を落とさない限り発達もし、運動量を落とすとそれに従い筋肉量もパワーも落ちて行きます。しかし運動を維持すれば筋肉は60代(現在66才)までは保てるし発達もすることを体験に基き証言することが出来ます。
嘗てアメリカの何処かの大学で加齢による運動能力の低下を調べた結果として60歳までは努力によりオリンピック選手の最低レベルは保てると発表した記事を記憶しております。

運動能力を支える基を考えると先ず、Speed. Rhythm. Powerと分けることになります。この中で加齢と共に失う如何ともし難い能力として先ず最初に僕に訪れたのがリズムであり次に認識するのがスピードです。僕にとって60代に達しても 20代30代をしのぐ能力を持続し、高めることが未だに出来るのは唯一パワーであると自覚ております。

しかし、その高めたパワーもそれを支えるリズムとスピードが失われれば150キロを持ち上げる力も応用が効かなくなってしまうことも事実として存在します。

試し割りなどはパワーさえあれば、とも一般的には思われますが然に非ずです。逆に言えば破壊力もスピードが失われては衝撃は与えても貫通力が伴いません。ボクシングのパンチ、特に軽.中量級のテクニシャンの繰り出すものは実にスピード. タイミング.パワーの一致した芸術的な美しさと鋭さを感じます。ボクシングに比べ空手の突きはフォロースルーの度合いが浅く、インパクトは強力であるが貫通力を伴う技を使う者は非常に少数であるように思います。それ故、軽.中量の空手家は最もスピード.タイミング.パワーの三拍子が問われ、パワーはその中でも特に重要な要素と言えるでしょう。何故ならば、重量級の圧力に対抗するにはそれを上回るパワーを備え肉体を鎧うことに尽きるのです。力は技を押し潰す理論からです。

多分この文をお読みになる方の中にも身体を鍛え、特に突き蹴りを主体とする武術の修行を重ねておられる方は、重く衝撃力のある技と、俊敏な貫通力を伴う技の違いを理解されておられると思います。

判り易い例を挙げますと総合格闘技の中でも特に軽量である名選手の代表に山本キッドがいます。彼は所謂三拍子を備えた最も明快な例ではないでしょうか。今後彼がプロとして肉体的限界に達した時も格闘技を愛し、己の能力を維持する努力を続ける意志があるならば加齢とか肉体的ハンデをブチ破り、技にいっそう磨きをかけ限界に挑戦して欲しく思います。彼には格闘家に欠かせない“負けじ魂”を感じますので是非その行く末を確認したいものです。

日本の職業的(プロ)組み打ち技のルーツは先ず“鬼の柔道”の木村政彦及びその師承である牛島辰熊両先生をはぶいては考えられないでしょう。このお二人は容姿においても男が憧れるに値いするカッコ良い存在でした。特に僕にとって木村先生との飲食をともにさせて頂いた懇談は忘れられない思い出となっています。愚息竜も同席し、貴重な体験をさせて頂きました。それは木村先生が鬼籍に入られる5〜6年前のことでした。なお両氏は極真会館創始者である大山倍達総裁にも深い縁を持たれた方々でもあるのです。
古くから剣道、柔術そして柔道は常に男の子の憧れでした。かく云う僕もその一人です。知る人ぞ知る何か神秘的であり恐ろしい印象の空手道と言う武術に魅せられたのは大山総裁の強い影響があったからです。

スピードとタイミングを失いつつある今の僕は、関節技や〆技に以前以上の興味を感じておりますのも確かです。如何に歳を重ねても必要であれば戦える男でありたい思いは未だに捨ててはおりません。されどそれにも年齢的限界は無視出来ないと知りつつ、衰えてもなお鍛練によって技を延ばし、格闘家としての能力を保つことが叶う事と信じ、憧れながら見る果てしない夢なのです。

 

2009年3月13日



 
(C)Copyright yoin-juku All rights reserved.
葉隠流 宗家葉隠塾  空手道 葉隠塾